七五三の撮影はいつがおすすめ?人気の時期や予約のタイミングを紹介

七五三は、子どもの成長をお祝いとして記念写真を撮るご家族が多いイベントです。

3歳・5歳・7歳にお祝いするのはわかっているけど、「七五三の撮影っていつ頃に撮るのがベスト?」「七五三の撮影に向いてない時期は?」「七五三の撮影が安い穴場な季節はいつだろう?」と悩むパパ・ママも少なくありません。

今回は、七五三の撮影時期についてシュヌールスタジオのスタッフのアドバイスと共に紹介します。

目次

七五三の撮影はいつが一般的?

七五三の撮影は9月〜11月頃が最も多く予約が入ります。

というのも、七五三の参拝日は11月15日となっており、その前後に参拝がてら撮影するパターンや、参拝とは分けて前撮りするパパママが多いからです。

暑さの和らぐ9月から11月にかけて徐々に予約が増え、11月の土日は七五三の撮影予約がピークになります。

七五三の撮影はいつまでするのがいいの?

七五三の撮影は基本的にいつでもOKです。

お子様の成長や体調に合わせて、2〜3歳になる頃に早めに撮影する場合もありますし、イヤイヤ期を避けて3歳〜4歳で撮影することもあります。

お子様の成長に合わせて七五三の撮影時期は決めましょう。

・七五三のロケ撮影の場合は季節に注意!

ロケの場合12月〜3月上旬の寒い時期、または7月〜9月上旬の暑い時期は避けた方が良いでしょう。

慣れないお着物を着ての撮影は、いつもより何倍も疲れます。

暑すぎたり寒すぎたりする季節の撮影は、まだ3歳〜7歳のお子様の体力的に厳しいので注意が必要です。

・暑い時期・寒い時期にしか撮影できない場合はどうしたらいいの?

12月〜3月上旬の寒い時期、または7月〜9月上旬の暑い時期に七五三の撮影をしたい場合は、スタジオで記念写真を撮るのがおすすめです。

スタジオ撮影だと気温や天気に左右されることなく、思い出の写真を撮れます。

・もし9月〜11月までに撮れなかった場合七五三の撮影はいつまでに撮るのがおすすめ?

もし9月〜11月に七五三の撮影予約が取れなかった場合、12月〜3月の寒い時期は避け、4月〜6月に後撮りを行うご家族が多いです。

4月は桜5月は新緑、と秋の撮影とは違った雰囲気の写真が撮れるため、あえてこの時期に予約する方もいるくらいおすすめの季節です。

さらに春〜夏は七五三撮影の閑散期でもあるので、予約も撮りやすくゆっくりと撮影できるといったメリットも。

9月〜11月に七五三の撮影ができないときは、春〜夏にご予約するのがいいでしょう。

【フォトグラファーより撮影を成功させるアドバイス】

七五三の記念撮影は、参拝日とは別で予約するのがおすすめです。

なぜかというと、七五三の撮影は慣れない着物やいつもと違った雰囲気の場所に来た緊張感から、どうしても疲れが出てしまうお子様が多く、笑顔のお写真が撮れないといったことがよくあるからです。

七五三の撮影の日を別で作ることで、参拝や御祈祷の時間・混雑による疲れなどの心配がなくなり、ゆっくりとした撮影が可能になります。

更に参拝と記念撮影を分けるメリットは、お着物を2回(2種類)着られること。

雰囲気の違うお着物をレンタルしたり、ヘアセットを変えてみたり、参拝と記念撮影を分けると楽しみも2倍になりますよ。

七五三の撮影はいつがおすすめ?

七五三の前撮りにおすすめの季節は9月・5月・11月です。

  • 9月は暑すぎず寒すぎないことから七五三前撮りに人気の季節。また、繁忙期の11月ほど混雑せず、比較的ゆっくりした撮影が可能です。
  • 5月は新緑の季節です。緑が背景にあるとパッと明るく爽やかな写真が撮れると予約される方が多い時期です。
  • 11月は紅葉の時期。オレンジや黄色の落ち着いた色合いのバックに着物姿を写すと少し大人っぽく仕上がります。「こんなに大きくなったのね」とお子様の成長を感じられる人気の季節です。参拝と撮影を同時に行いたい人からは特に人気。1年で一番七五三の撮影予約が多い月です。この時期に撮影したい方は早めに計画するようにしましょう。

七五三の撮影はいつ頃予約する

・七五三の撮影は2〜3ヶ月前に計画・予約しよう

9月〜11月の繁忙期に七五三の撮影を希望する場合は、少なくとも2〜3ヶ月前に計画し予約しましょう。

特に参拝が増える11月は着物レンタルの予約も早めに行っておくと、安心して撮影にのぞめます。

・繁忙期以外は数週間前でもOK

繁忙期以外の撮影は1〜2週間前の予約でも比較的取りやすいです。

ご家族のスケジュールがあう日時があれば、一度スタジオに問い合わせてみましょう。

七五三の撮影時期はいつでもOK!でも撮影と参拝は分けるのがおすすめ

七五三の撮影の時期をいつにするか悩まれる親御さんが多いかと思いますが、基本的にはいつでもOKです。

ですが、お子様の体調などを考慮するとベストなのは、撮影日と参拝日をわけ、七五三前撮りを4〜6月または9月頃に予約するのがおすすめ。

前撮りを参拝とは別日で設定することで、ロケ・スタジオ撮影の両方を行うこともできるため、ゆっくりと家族での写真撮影ができますよ。

七五三の撮影はいつじゃなくては行けないといった決まりはないので、ご家族の一番良いタイミングで計画して下さいね。

七五三の撮影の予約はシュヌールスタジオまで

台東区浅草橋にあるシュヌールスタジオでは七五三の前撮り・後撮りの予約を受付中 。

シュヌールスタジオでは、お子様の着物のレンタル・着付け・ヘアメイク・ご家族の着付けヘアメイクなどの

お支度・スタジオ撮影・ロケ撮影、全て可能です。

また、前撮りの際は撮影ヘアメイク着付け、当日はお支度のみといったご予約も受け付けております。

浅草橋には穴場の参拝神社が多数あり、ゆっくりとしたロケ撮影ができるため

「ご家族だけでまったりと七五三の記念写真を撮りたい」といったお客様からご好評頂いております。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる